ブロック注射 TOP » 関連情報2 » 心身のストレスを解消

心身のストレスを和らげる


病気には本当に多くの種類がありますが、どのような病気にも必ず精神と肉体、両方にストレスを与えていきます。このストレスは治療を遅らせる厄介な存在なのですが、ストレスを解消させるためにブロック注射が役立ちます。

ブロック注射は対症療法の一つで病気そのものを治すことは出来ませんが、症状を一時的に打ち消すことが出来ます。

病気そのものを治すことが出来ないなら、わざわざやる必要も無いのではないかと、お思いの方も多いかと思いますが、この症状を打ち消すというのは心身の状態を保つのに大いに役立ち、さらには治療スピードを早める効果が期待できます。

例えば、精神的に悪影響を与えると、脳の働きを鈍らせたり、自律神経のバランスを崩したりなど、身体に様々な悪影響を与え、回復が遅れたり、新たな病気の原因になったりします。

そうした原因となっている症状を一時的にとはいえ無くすことができれば、脳や自律神経の働きが正常なものになります。その結果、治癒能力も活発になり、病気を早く治すことが出来るのです。

また、肉体的なストレスに対しても同じような効果が表れます。例えば病気の症状が激しい痛みだった場合、ずっと症状が表れている部位の筋肉は緊張状態にあります。

このような緊張状態が長く続くと血行不良になっていきますが、ブロック注射で痛みを取ることによって筋肉の緊張も緩み、血行が一気に良くなります。こうなると身体の悪い部位を治すための栄養素を運びやすくなるため、治療スピードが格段に早くなります。

このように心身の解消は治療を早めるためには絶対に欠かすことが出来ないものです。もし、治療に行き詰って鬱屈した気持ちで日々を過ごしている方は、ブロック注射を一度行ってみてはいかがでしょうか。

中川式腰痛治療法