ブロック注射 TOP » 関連情報1

関連情報1

ブロック注射をペインクリニックで受ける

ペインクリニックとは、腰痛や肩こりなどで痛みを出している人にブロック注射を中心に治療を行う医療機関です。ブロック注射とは、神経の伝達回路を断って痛みを抑えるものですが、故にどちらも似たようなものでしょう。ただし、どちらも似たようなものであり、厳密には違うことは忘れないようにしてください。

ペインクリニックは専用の病院のようなものがありますが、ブロック注射の場合は整形外科に属しています。どちらも麻酔科の医師が行います。ペインクリニックの場合は、頭痛やめまい、吐き気などの治療をしていきます。基本的なやり方はブロック注射により一時的に鎮静効果を出して回復をさせていきます。

椎間板ヘルニアなどのブロック注射とは、薬品の量が違い、長く持たせることをしません。もちろん、長く持たせるペインクリニックも存在しますが、比較的軽い症状の場合は薬剤が多すぎると大変なことになるので、少量でやっていきます。ですから、整形外科のブロック注射とペインクリニックとでは違うので注意しましょう。ちなみに、やっている内容も違いますので、自分がどちらの方に行けば良いかをよく考えて行動するようにしてください。

ペインクリニックはブロック注射の専門家なので、安心して治療を受けることができると思います。しかし、整形外科などは知識不足でやっている医師がが稀に居ますので、注意しないといけません。もちろん、ペインクリニックが完全に安全かというとそれも違うので注意だけではしてください。特に顔の治療をする場合は、下手なペインクリニックだと大変なことになるので注意しましょう。

このようにブロック注射はペインクリニックと整形外科で受けることができます。また治療のやり方が個々で違うため、よく確認してから受けるようにしてください。ですが、どちらも完治しないことがあるので、しっかりと考えて行動することが大事になってきます。